キルギスについて

基本情報

正式名称 キルギス共和国 Кыргыз Республикасы (1993年制定)
国旗 赤地に中央の黄色は太陽を表している。太陽の光を表す模様は40あり、”40の民族”を意味する。その中にキルギスの伝統移動式住居「ボズウイ」の天窓「トゥンドゥック」が描かれている。
国章 背景は太陽と山と湖でデザインされ、翼を広げた鷹が描かれている。民族の”勇気”と”偉大さ”を表している。
面積 19万8500㎢(日本の約半分)
人口 約560万人(2014年統計)
首都 ビシュケク
言語 キルギス語が国語、ロシア語は公用語。 首都やレストランでは主にロシア語、地方ではキルギス語を使用することが多い。
通貨 ソム(1ソム=約1.6円)
電圧 プラグ:220V、ヨーロッパCタイプ
国番号 996
時間 GMT+6(日本との時差−3時間)
国土 中央アジアに位置し、国土の93%が標高1,500m以上、40%が3,000mを超える山国。最高峰は中国国境にそびえるポベーダ山(勝利峰、7,439m)。中国との国境には天山山脈が延びている。 “中央アジアの真珠”と呼ばれるイシククル湖がある。国内は7つの州(チュイ・イシククル・ナリン・オシュ・ジャララバード・タラス・バトケン)と、特別市(ビシュケク)から成り立っている。
気候 大陸性気候、地域差は大きい。夏は非常に暑く、冬は非常に寒い。
  • キルギスについて
  • キルギスについて
  • キルギスについて

民族・宗教

  • キルギスについて
  • 民族は多様であり、キルギス系(72.6%)、ウズベク系(14.5%)、ロシア系(6.4%)、ドウンガン系(1.1%)、タジク系(0.9%)、ウイグル系(0.9%)その他タタール系、ウクライナ系などで構成されている。地域による民族分布差が大きく、首都ビシュケクと周辺のチュイ州やイシククル州のカラコルを中心とした東部にはロシア人、ウクライナ人などスラブ系住民が多く、オシ州やジャララバード州、religionバトケン州などの西部、南部にはウズベク人やタジク人が、中国国境付近にはドンガン人やウイグル人が住む。一方、ナリン州の住民はほとんどがキルギス人である。
  • キルギスについて
  • 独立前の1989年にはロシア人は全人口の21.5%を占めていたが、独立後国外流出が続いている。宗教はイスラム教スンニ派(75%)、ロシア正教(20%)、その他(5%)である。

キルギスの経済

主要産業:農業・畜産業、鉱業、観光業
GDP:74.0億ドル(2014年)
一人当たりGDP:1,255.6ドル(2014年)
物価上昇率:7.5%(2014年)
失業率:7.6%(2014年)
貿易額:輸出16.5億ドル、輸入57.33億ドル
主要貿易品目
輸出:貴金属、鉱物製品、繊維製品、野菜・果物
輸入:鉱物製品、運輸関連製品、機械設備、化学製品
主要貿易相手国
輸出:スイス、カザフスタン、UAE、ロシア
輸入:ロシア、中国、カザフスタン、日本、米国

2019年のキルギスの祝日

  • 1月1日 元旦
  • 1月7日 ロシア正教新年祭
  • 2月23日 祖国防衛者の日
  • 3月8日 国際婦人日
  • 3月21日 ノールズ
  • 5月1日 メーデー
  • 5月5日 憲法記念日
  • 5月9日 戦勝記念日
  • 6月1日 子供の日
  • 8月31日 独立記念日
  • 11月7日 10月社会主義革命記念日

* 太陰暦より毎月休日が変更:断食明けの日、犠牲祭

キルギスの歴史

17~18世紀頃まで キルギス人の民族形成が進行
18世紀後半~19世紀前半 コーカンド・ハン国による支配
1855年~1876年 ロシア帝国に併合
1918年 ロシア連邦共和国内の一部としてトルキスタン自治ソビエト社会主義共和国成立
1924年 中央アジアの民族・共和国境界確定により、ロシア連邦共和国内のカラ・キルギズ自治州となる
1926年2月 キルギス自治ソビエト社会主義共和国成立
1936年 ロシア連邦共和国から分離し、ソ連邦を構成するキルギス・ソビエト社会主義共和国に昇格
1990年6月 オシュ事件(キルギス人とウズベク人の民族間衝突)
1990年10月 アカーエフ大統領就任
1990年12月 「キルギスタン共和国」に改名、国家主権宣言
1991年8月 国家共和国独立宣言
1993年5月 国名を「キルギス共和国」に変更
2005年4月 政変によりアカーエフ大統領辞任
2005年7月 バキーエフ大統領当選
2009年7月 バキーエフ大統領再選
2010年4月 政変によりバキーエフ大統領辞任
2010年6月 南部にてキルギス系とウズベク系住民の大規模衝突
2010年6月 国民投票により、新憲法採択
2010年7月 オトゥンバエヴァ大統領就任
2010年10月 議会選挙実施
2010年12月 連立与党結成・新内閣発足
2011年12月 アタムバエフ大統領就任
2012年9月 ババノフ首相が辞任,サティバルディエフ内閣発足
2014年4月 サティバルディエフ首相が辞任,オトルバエフ内閣発足
2015年5月 オトルバエフ首相が辞任,サリエフ内閣発足
2015年10月4日 キルギス議会選挙
2016年4月 サリエフ首相が辞任,ジェーンベコフ内閣発足
2016年12月11日 憲法改正に関する国民投票実施
2017年8月 ジェーンベコフ首相が大統領選挙立候補のため辞任,イサコフ内閣成立
2017年10月 大統領選挙実施,ジェーンベコフ前首相が勝利
2017年11月 ジェーンベコフ大統領就任,首相はイサコフが続投
2018年4月 首相イサコフが辞任、アブルガジエフ内閣発足

キルギスの政治

  • 政体:共和制元首:ソーロンバイ・ジェーンベコフ議会:議院内閣制