○キルギス世界遺産~ブラナの塔~○

2019年08月12日

キルギス・首都ビシュケクから約1時間、トクモク市に位置する“ブラナの塔”

こちらは2014年にキルギスの世界遺産「シルクロード:長安‐天山回廊の交易路網」に登録されています。

 

 

キルギスには世界遺産が二つあり、もう一つの「聖なる山スライマントー」はキルギスの南の都市“オシュ市”に位置するため、トクモク市に位置するブラナの塔はイシククル湖に向かう途中にあるため比較的訪れやすいです!

 

この塔は建設された11世紀当初はもともと45mの高さでしたが、15世紀の地震によって崩壊し、

現在の高さは24mです。

 

塔の中には階段があり一番上まで登ることができます。 

塔の中はとても暗く、幅も狭いので登る際にはヘッドライトなどをお持ちください!

3~4分で上まで到着し、辺りを見ると天山山脈や周辺のバラサグン遺跡がとてもきれいに見えます。

 

 

ブラナの塔がある敷地内の奥には石人が立っていて、定説はまだないそうですが

突厥戦士(7世紀)のお墓だと言われています。

 

 

シルクロード・キルギスの歴史を感じれるブラナの塔、是非訪れてみては?

 

○キルギス旅行なら現地旅行会社NH Tabi Companyにお任せください!

当社ではお客様一人一人のご要望、ご予算に合わせツアーを提案しております。

このホームページ、又は当社Facebookのメッセンジャーよりお気軽にお問い合わせください。