〇マルバザール〇~Мал Базар~

2019年09月06日

 

 

キルギスを代表する家畜が売られているマルバザール。

“マル”はキルギス語で家畜を意味します。

 

今回行ったのはビシュケクから約二時間半のコチュコル市で開催されているマルバザール。

キルギスでは各地方で毎週土日の早朝からお昼ごろまでマルバザールは開催されています。

 

 

 

 

 

売られているのは主に馬や羊、牛です。

キルギスでは羊は約8千円、馬は安くて5万円で売られています。

 

祝日はバザールで羊や馬を買い、家で調理しお客さんに振舞うため沢山の地元民で賑わいます。

キルギス人が羊を選ぶときは羊のおしりを見て買うそうです。

お尻がプリプリしていたら柔らかい羊肉なんだとか。。。

 

ご旅行の際にはぜひ訪れてみては・・・?